向円

沢井向円(Koen SAWAI)紹介

作家
沢井向円(Koen SAWAI)
経歴
1950年生まれ(静岡県) 東京都在住
2001年〜2004年 新宿・朝日カルチャー「現代根付教室」にて、駒田柳之・黒岩明両氏により根付彫刻を学び、制作をはじめる。
主に、鹿角や黄楊の作品を制作。
アクセサリーなどのワックス原型制作で培った技術を活かして、銀を使った作品もある。
グループ展など
2005年「第10回現代根付展」横浜高島屋(初出品)
出品
「高円宮家根付コレクション展」大阪芸術大学ほたるまちキャンパス内ギャラリーに作品出品
所属
国際根付彫刻会会員

2001年頃より、根付の制作を始める。ちょっとしたアイデアで、おかしさや面白みのある作品を作り出すのが持ち味。根付制作以前・以外の仕事は、宝飾品などの原型制作。